企業 ブランディング動画|動画制作を大阪でお探しなら映像制作のシードアシスト

トピックス

Topics

映像・動画トピックス

映像・動画トピックス記事

企業 ブランディング動画

記事作成日:2019/03/18

ブランディング動画を制作する企業が増えています。企業のブランディングというと、ひと昔前は消費者にアピールすることで売り上げのアップを狙ったり、集客につなげる、といったことが目的でした。最近では、若い世代にアピールして企業の認知度を高め、優秀な人材を集めることを目的とする傾向があります。動画サイトなどで流すだけでアピールできるので、テレビCMよりもコストを抑えられるというメリットもあります。

 

動画サイトで注目されると、SNSなどで拡散され、視聴者が激増する点も見逃せません。とはいえ、動画サイトには無数の動画がアップされており、また、最近の若者は動画慣れしているため、動画を見る目も鋭くなっています。企業の強みを確実にアピールし、なおかつ、若い世代にインパクトを与えるブランディング動画を制作することは簡単ではありません。

 

注目されるために、奇をてらいすぎた内容であっては、よい印象とならない恐れもあります。また、きちんとアピールしたいという意図で、長い動画になってしまっても視聴者は離れていきます。簡単に制作できて、簡単に流せる動画ですが、企業のブランディング動画となると、きちんと企画を練って制作することが重要です。そのためには、企業の意図を汲んで、的確なアドバイスをしてくれる動画制作会社を選ぶことが大切になってきます。

Contact
お問合わせ

映像で気になる事など、まずはお気軽にご相談ください。

シードアシストは大阪を中心に、見る人に"本当に響く動画"を
「マーケティング」「ブランディング」視点の映像制作で提案している会社です。

テクノロジーは絶えず進化し、技術革新と共に動画はより身近なコンテンツとなりました。
近年、ますます世の中に溢れる映像コンテンツ。シードアシストは大阪の南森町から映像制作を通じ、常にクライアントに寄り添い、課題を解決するための「ソリューションとしての映像創り」という姿勢を大切にして参りました。
動画制作を始めた2012年よりずっと変わらないポリシーの基、今日も動画をお作りしています。
お陰様で、現在シードアシストでは年間220本の動画制作実績をご依頼いただいております。