映像制作 学校紹介|動画制作を大阪でお探しなら映像制作のシードアシスト

トピックス

Topics

映像・動画トピックス

映像・動画トピックス記事

映像制作 学校紹介

記事作成日:2019/03/24

ドローンは新時代の撮影技術を示す一つのキーワードになっていますが、その活躍の場は今やテレビや映画だけでは無く、様々な媒体に及びます。特に企業紹介や学校紹介などでは、ドローンの特性を活かしやすいので広く活用されていますが、ここではこうしたドローンを使った映像制作の利点と実際に制作会社に依頼を行う際の注意点について見ていきましょう。

 

学校紹介の映像では特にドローンの特性を活かしやすいです。校舎全体を映した映像や写真、全校集会の様子や周辺環境など、一般的な機材では不可能な場所からの撮影が出来るので、学校の魅力やイメージを一瞬で伝えることが可能です。こうした映像制作を依頼する際には、ぜひドローンの機材や制作会社の特徴を知った上で最適なものを選ぶことが大切です。

 

例えばドローンの中でも4Kの映像制作が出来るもの、さらには一眼レフ搭載でポスターなどにも耐えうる高画素数が可能なものなど様々なタイプがあります。学校紹介の映像では校舎の中だけでなく、空撮による全体の映像が大きなアピールになります。中学や高校、さらには大学など様々な教育機関でドローンを活用した学校紹介の映像が広がっています。上手く活用すればより学校の魅力を引き出す映像制作が可能です。

Contact
お問合わせ

映像で気になる事など、まずはお気軽にご相談ください。

シードアシストは大阪を中心に、見る人に"本当に響く動画"を
「マーケティング」「ブランディング」視点の映像制作で提案している会社です。

テクノロジーは絶えず進化し、技術革新と共に動画はより身近なコンテンツとなりました。
近年、ますます世の中に溢れる映像コンテンツ。シードアシストは大阪の南森町から映像制作を通じ、常にクライアントに寄り添い、課題を解決するための「ソリューションとしての映像創り」という姿勢を大切にして参りました。
動画制作を始めた2012年よりずっと変わらないポリシーの基、今日も動画をお作りしています。
お陰様で、現在シードアシストでは年間220本の動画制作実績をご依頼いただいております。