ドローン撮影 関西 ロケ|動画制作を大阪でお探しなら映像制作のシードアシスト

トピックス

Topics

映像・動画トピックス

映像・動画トピックス記事

ドローン撮影 関西 ロケ

記事作成日:2019/04/10

ドローンを使った動画撮影が必要になる場合、専門業者に依頼してみてはいかがでしょうか。ドローンを飛ばすには専門の技術が必要なので、一朝一夕で飛ばせるようなものではありません。キレイな動画を制作するためにはブレもなくしたいので、技術を持ったプロに依頼して高いレベルで撮影を行い、理想とする動画を作り上げていくことをおすすめします。

 

ドローンはどこでも飛ばして良いというわけではなく、許可が必要となる場合があります。このような許可を取る手続きに関しても知識と時間が必要になるので、この点に関してもドローン撮影のプロに依頼した方がスムーズでしょう。制作会社によっては、ロケハンを行い、事前にシミュレーションすることで当日の撮影のクオリティーをより一層引き上げることも可能です。安全性の面においても、安心して撮影に臨むことができます。

 

注意点としては、住宅密集地や人の多い場所、高圧電流施設、変電所付近、空港付近等の場所の制限や天候等によっても撮影ができなくなることもあります。下調べや余裕をもったスケジューリングを行い、撮影日を迎えるようにすると良いでしょう。

Contact
お問合わせ

映像で気になる事など、まずはお気軽にご相談ください。

シードアシストは大阪を中心に、見る人に"本当に響く動画"を
「マーケティング」「ブランディング」視点の映像制作で提案している会社です。

テクノロジーは絶えず進化し、技術革新と共に動画はより身近なコンテンツとなりました。
近年、ますます世の中に溢れる映像コンテンツ。シードアシストは大阪の南森町から映像制作を通じ、常にクライアントに寄り添い、課題を解決するための「ソリューションとしての映像創り」という姿勢を大切にして参りました。
動画制作を始めた2012年よりずっと変わらないポリシーの基、今日も動画をお作りしています。
お陰様で、現在シードアシストでは年間220本の動画制作実績をご依頼いただいております。