動画制作 料金|年間実績220本以上 大阪の映像制作・動画制作会社 シードアシスト

トピックス

Topics

映像・動画トピックス

映像・動画トピックス記事

動画制作 料金

記事作成日:2019/04/21

動画制作はしっかりやろうと思うとその専門家に頼んだ方が良いのですが、気になるのはその料金です。一例ではありますが、100万円を超えるようなケースもあります。ディレクターやカメラマン、モデル・ナレーターの起用、それなりの機材を使用し、撮ったものを編集してデータとして仕上げる、このことを考えると企業や学校単位でないと値段は高いと感じますね。

 

しかし、自分たちで動画制作をしようと思うとかなりの労力が掛かってしまうでしょう。料金を支払って完成度が高いものを作るか、それとも自分たちで勉強し、できるところまでやってみるか、これを慎重に天秤にかけて判断する必要があります。安い買い物ではないので、その動画をいつどのように使うかを整理して皆で相談して決めましょう。

 

動画制作はプロの会社に頼みたいが、料金はもう少し安く抑えたいという場合、動画の尺を短くするという方法があります。上述した100万円を超えるようなケースはおよそ10分以上、モデル起用・ナレーション有の動画の一例です。ということは、10分より短い動画にして、ナレーションは自分たちで収録して後付けするという方法もひとつではあります。工夫をどこまでするかも問題ですね。

Contact
お問合わせ

映像で気になる事など、まずはお気軽にご相談ください。