展示会 映像制作|年間実績220本以上 大阪の映像制作・動画制作会社 シードアシスト

トピックス

Topics

映像・動画トピックス

映像・動画トピックス記事

展示会 映像制作

記事作成日:2019/05/28

展示会用の映像制作は、来客者の注目を集める方法として有効な手段です。

同じ説明を何度も繰り返す必要がないく、映像という方法によりインパクトを与え、来場者の目に入るといったメリットがあります。

しかし、自社で広報担当者が映像制作を撮影から編集、ナレーション録音まで行ったものの、マーケティング効果が感じられないといった問題など、これまでにありませんでしたでしょうか?そういった場合などは、展示会用の映像制作を動画制作会社に依頼してみてください。

動画制作会社に依頼すれば、展示会用の映像制作も効果的なものになります。

 

自社で、映像制作の経験のない方が一から映像を制作した場合次のような問題が起こる場合があります。

・結果的に動画再生時間が長くなり、展示会会場で来場者に嫌煙されてしまう。

・アピールしたい項目などが絞りきれず、あれこれと盛り込んでしまい、メッセージ性が薄まってしまった。

 

より多くのブースを周りたいという来場者にとって、1分以上の動画となると、途中で見る事を止められてしまいます。

また、動画を見て30秒を超えると営業マンが近づいてきて、長時間拘束されてしまうといったケースが多く、ブースで情報収集をしたい方は避ける傾向にあります。

 

しかし、動画制作会社では展示会用の映像制作はポイントを抑え、インパクトのあるものに仕上げてくれます。

そのほかにも、展示会の風景撮影も行ってくれ、自社ホームページに展示会に参加していることを掲載することで、次回やその他の展示会にも参加していることをアピールすることができます。

より多くの方に会社や製品を知ってもらいたいという場合は、プロの動画制作会社に相談を行ってみましょう。

Contact
お問合わせ

映像で気になる事など、まずはお気軽にご相談ください。