研修 動画制作|年間実績220本以上 大阪の映像制作・動画制作会社 シードアシスト

トピックス

Topics

映像・動画トピックス

映像・動画トピックス記事

研修 動画制作

記事作成日:2019/06/26

毎年、新入社員が入社後、多くの部門が持ち回りで社内研修に対応します。

しかし、年度初めには、業務負荷が多い部門もあり、なかなかスケジュール調整も難しいこと、社員に負担を強いることもあります。

しかし、新入社員向けの社内研修資料を動画制作することで部門ごとのスケジュール調整や担当する社員の負担を軽減することができます。

また、説明内容が毎年変わらないという場合、大幅な業務改善も可能であり、動画制作会社に依頼すれば対応も可能です。

 

動画制作会社に依頼し、社内研修の風景を一度撮影することで、次回以降は動画を流すだけで済みます。

より分かり易く、見易い動画制作をお願いしたいという場合、社内研修用の資料として準備したパワーポイントや原稿を提出することで、プロのスタッフが編集・動画化、そしてプロのナレーターがナレーション録音を行ってくれます。

結果、社内研修に関わる業務をアウトソーシングすることもでき、年度初めに前年度の決算業務で忙しい経理部門なら人員を社内研修対応に割くことが無くなります。

 

そのほかにも、新入社員の社内研修で説明は行いたいもの、文章での説明ができないもの、製造メーカーで大勢の入退出を避けたい工程などの説明も動画制作により対応することができます。

また、社内研修の説明資料が映像化し、社内でデータ共有を行っておけば、いつでも研修内容を確認することができ、新入社員のスキルアップも期待することができます。

社内研修の効率化を図るのであれば、動画制作会社を利用してみましょう。

Contact
お問合わせ

映像で気になる事など、まずはお気軽にご相談ください。