動画 広告 制作|年間実績220本以上 大阪の映像制作・動画制作会社 シードアシスト

トピックス

Topics

映像・動画トピックス

映像・動画トピックス記事

動画 広告 制作

記事作成日:2019/06/27

近年、広告動画はテレビCMとして放映するよりもWEB広告動画を制作する方がコスト面そしてより多くの人に視聴されるものとなっています。

WEB広告動画は、専用機材や編集技能があれば、自前で制作可能なもののWEB広告動画にもノウハウがあります。

自前で制作してもマーケティング効果が得られないことも多く、そんな問題を解決するのであれば、経験豊富な動画制作会社に依頼しまよう。

 

現在、多くの企業がWEB広告動画を無料動画サイトにアップロードしています。

アップロードされた動画への広告のほかに、自社アカウントでコンテンツとして運用されています。

実際のところ、多くの企業が自社で動画制作せず、動画制作会社に委託しています。

そのため、経験豊富な動画制作会社に依頼することで、自社の広告も完成度の高いものにすることができ、制作コストも抑えられます。

30秒程度の動画なら比較的お安い料金で対応が可能なケースもあります。

 

広告動画を自社ホームページもしくは無料動画サイトにアップロードすることで、興味を持ってくれた人に対してより多くの情報を提供することができます。

また、WEB広告動画なら日本全国に情報を発信することができ、市場範囲を日本全国にすることが可能となるため、売上アップも期待できます。

これから広告動画制作を検討しているのであれば、大手企業も委託する経験豊富な動画制作会社に依頼してみてください。

中には動画に関するコンサルティングのサービスを行う会社もあり、より効果的なものを得られます。

Contact
お問合わせ

映像で気になる事など、まずはお気軽にご相談ください。