堺市立総合医療センター|動画制作を大阪でお探しなら映像制作のシードアシスト

制作実績

Works

制作実績

堺市立総合医療センター様 サービス紹介動画 堺市立総合医療センターの緩和ケア病床 急性期病院が担う緩和ケア

Details

会社名 堺市立総合医療センター様
動画タイトル名 堺市立総合医療センターの緩和ケア病床 急性期病院が担う緩和ケア
制作ジャンル サービス紹介動画 >>
担当領域
  • 企画, 撮影, 編集, アニメーション制作, ナレーション収録
料金プラン プライベートクラス >>
制作期間 3ヶ月

Request

ご要望:緩和ケア病床の役割が、誤解なく、わかりやすく伝わる動画

緩和ケアとは、病気によるからだとこころの苦痛をやわらげ、

患者さんやそのご家族が自分らしい生活を送れるようにすることです。

医療には「週末ケア」、「ホスピスケア」など似たような言葉があり、

誤解を招く事があります。

病院内の映像モニターにて、患者さんや、医療従事者の方々へ向け上映されます。

分かりやすい映像を作って欲しい。

Proposal

ご提案:伝えたいポイントを分かりやすい映像で

伝えたいポイントは、

緊急性の高い患者さんに、一時的に入院していただき、

その後、ご自宅や地域の緩和ケア病棟のある病院へ橋渡しを行う。

その際に、患者さんが大切にしている事を、ご家族、医療スタッフが話し合い、

在宅医や地域の病院へと連絡・連携をとっていく事。

 

こちらの病院でも緩和ケアを行う際は、複数の医療従事者がチームとなって取り組み、

患者さんとそのご家族と十分なコミュニケーションをとっていく体制で臨んでいますので、

その様を、分かりやすく映像で表現していく事で、

緩和ケアとはコミュニケーションが大切な医療である事、

そして、その後の療養先となる、ご自宅での在宅医や、地域の病院との連携にも、

十分なコミュニケーションをとっているという、

安心感が持てるイメージを形にしました。

制作実績一覧に戻る

動画制作に関するご相談、お見積もり依頼などお気軽にお問い合わせください。

その他の実績はこちら